ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair PBS ProfessionalがMicrosoft Windows Compute Cluster Serverとの相互運用性を実現

WindowsとUNIXの混合環境におけるワークロードの統合管理が可能に

ミシガン州トロイ(米国)発 – 企業の革新および意思決定を強化する技術とサービスを提供するグローバルリーダーAltair Engineering, Inc.は本日、Altairのワークロード管理ソリューションであるPBS Professionalと、MicrosoftのWindows向けハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)プラットフォームであるWindows Compute Cluster Server 2003(CCS)のシームレス統合計画を発表しました。PBS Professionalは、AltairのPBS GridWorksオンデマンド コンピューティング ソリューションセットの一つです。AltairとMicrosoftは、HPC業界最大の年次イベントである国際展示会SuperComputing 2007(SC07)で、今回の統合により実現する相互運用性のプロトタイプをデモンストレーションします。さらに両社は、この相互運用機能を取り入れた自社ソフトウェア製品の新バージョンを2008年中に製品化し、発売する予定です。SC07では、AltairのソフトウェアであるRADIOSSの市場での成功について、両社で大きく取り上げます。RADIOSSは衝突解析のための卓越した有限要素ソルバーで、Windows CCSプラットフォーム対応バージョンが今年リリースされました。

この相互運用プロジェクトは、国際的なグリッド標準化団体であるOGF(Open Grid Forum)のHPC Basic Profile仕様のサポートに向けた両社の取り組みが基盤となっています。HPC Basic Profile仕様は、異なるワークロード管理ソリューション間におけるジョブ投入、ジョブ管理の相互運用を可能にするため、OGFが提案した仕様です。PBS ProfessionalとCCSの統合計画により、PBS ProfessionalとCCSの双方を使用するユーザーは、所有しているWindows、Linux、UNIXベースのサーバーを統合させて仮想のリソースプールを作り出せるようになります。そして、整合性のある共通プロセスによってジョブの投入、監視、実行を行うことにより、すべての企業ユーザーとこうしたリソースを共有できるようになります。

「Altairは、OGFのBasic Profile仕様の実現に向けて尽力しており、Microsoftとこのような統合関係が築けたことを喜ばしく思っています」とAltairのvice president of Partner ProgramsであるMichael Humphreyは述べています。「Altairでは、混合環境の統合に役立つ製品が欲しい、分散したコンピューティングリソースの壁を減らして欲しい、との要望を多くのお客様から頂いてきました。今回の協業によって、弊社のHPCユーザーの皆様には、柔軟性の向上、ITコストの削減、およびシステムの利用率の向上を実現していただけることでしょう」。

「LinuxとWindowsの混合クラスタ用のHPCワークロード管理機能を実現させることにより、AltairのPBS Professionalは顧客にさらに大きな柔軟性と生産性を提供できます」とMicrosoft CorporationのDirector of HPC MarketingであるShawn Hansen氏は述べています。「CCSとPBS Professionalの相互運用により、HPCを使用する顧客はWindows Compute Cluster Serverを既存のクラスタにシームレスに追加でき、WindowsユーザーにHPCリソースへの容易なアクセスを提供できるようになります。今回の統合には、RADIOSSとWindowsクラスタの統合の際にも見受けられた勢いと顧客を引き付ける魅力があり、我々としても非常に楽しみです」。



Windows Compute Cluster Server 2003(CCS)について


Windows Compute Cluster Server 2003は、汎用x64(64-bit x86)コンピュータのパワー、Active Directory(Microsoftのディレクトリーサービス)の使いやすさと安全性にWindows OSを一体化させた、安全性が高く求めやすい価格のHPCソリューションです。その上、CCSのHPCプラットフォームは、導入、運用、ならびに既存インフラや既存ツールへの統合が容易に行えます。



PBS GridWorksについて

Altair PBS GridWorksは、ポリシーベースのオンデマンドグリッド技術によって顧客企業におけるコンピュータ資産の投資収益率(ROI)の最大化を可能にするテクノロジーセットです。商用およびオープンソースのワークロード管理ソリューションとして業界をリードするPBS GridWorksは、グリッドコンピューティング、クラスタコンピューティング、オンデマンドコンピューティング向けのソフトウェア環境として世界で最も広く実装されています。PBS GridWorksを代表する製品PBS Professionalは、柔軟なオンデマンドコンピューティング環境であり、企業は地理的な境界を越え、さまざまな(異機種混在型の)コンピューティングリソースを容易に共有できるようになります。PBS GridWorksソリューションは、製造、政府、学術研究、ライフサイエンス、エネルギー、デジタルメディア、金融など、数多くの産業分野で幅広く導入されています。詳細につきましては、www.pbsgridworks.comをご覧ください。

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング部

情報請求



利用開始!