ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair、マレーシアを東南アジアの拠点に

クアラルンプールの地域拠点は革新的な製品設計に注力

ミシガン州トロイ、2014年8月28日 – シミュレーション技術およびエンジニアリングサービスの大手企業Altair(本社: 米国)の完全子会社であるAltair Engineering Sdn Bhdは、東南アジア地域での事業拡大を牽引する新しい地域拠点としてクアラルンプールを選択しました。プラザセントラルの新オフィスは、同地域のAltairのトレーニング・技術サポートセンターとしても機能する予定です。

Altairの東南アジア諸国連合(ASEAN)地域、オーストラリア、ニュージーランドのManaging Directorを務めるSrirangam Srirangarajanは次のように説明しています。「クアラルンプールの新オフィスは、東南アジアにおけるAltairの今後の成長にとって重要な拠点です。今回のオフィス新設により、現地での事業基盤を強化し、電機や航空宇宙といった新しい市場セグメントに参入するための足がかりになると確信しています。マレーシアは、強固なインフラストラクチャー、外国企業に対するオープンな政策、豊富な人材、他のASEAN市場との結び付きがあり、Altairの地域事業にとって理想的な都市です。それに加えて、マレーシアは国際市場でも競争力を発揮するような革新的な設計の製品を生み出す可能性を秘めているので、Altairの経験と知識を提供できることを楽しみにしています」。

Altair Engineering Sdn Bhdは、MSCステータス取得企業で、東南アジアのコンピューター支援エンジニアリング(CAE)においてトップの地位を築いており、ソフトウェアとエンジニアリングサービスをいずれも提供しています。Altairは2012年よりマレーシア市場に進出し、先進的なエンジニアリングソフトウェアやオンデマンド型のコンピューティング技術といった豊富なポートフォリオを官民両セクターの顧客に提供してきました。

Altair Engineering Sdn Bhdの事業拡大計画について、Srirangamは次のように続けます。「当社の市場調査によれば、CAE市場はマレーシアと東南アジアで急速に成長しています。一般消費財、建築、公共事業、建設・土木をはじめ、これまであまりCAEを活用していなかった分野にもCAE技術が大きく浸透していくと見ています」。

現地企業は、コストを低く抑えながら信頼できる製品を迅速に市場に投入しなければならないという国際的な競争圧力の高まりを感じています。CAEソリューションは、試験や解析の時間だけでなく、製品の設計・開発サイクルの期間を短縮することで、現状と目標とのギャップを埋めることができます。

「マレーシアは高度な技術力を持った製造業の拠点としての地位を確立してきており、航空宇宙、バイオテクノロジー、電機、情報通信技術の産業の企業は、イノベーションの品質の向上とコスト効率の維持のためにCAEソフトウェアが欠かせなくなっています。CAEソフトウェアを活用することで、製品の信頼性、耐久性、品質を解析・試験することができ、それは競争力を高める一助となります」と、Srirangamは付け加えます。

現地の成長産業について、Srirangamは次のように述べています。「マレーシアでは、自動車、製造、石油・ガスのセクターの見通しが非常に良くなっています。また、マレーシアは航空宇宙と電機の分野で主要なプレイヤーになる能力もあります。Altairは顧客にイノベーションをもたらすことに尽力しており、当社の専門知識と技術的なノウハウを共有し、顧客企業内で設計段階におけるイノベーションの文化を育むことで、投資収益率や業績を改善することができると確信しています」。

Altair Engineering Sdn Bhdの新しいASEAN地域拠点の住所は次の通りです: 3B-10-7, Tower 3B, Level 10, Plaza Sentral, Jalan Stesen Sentral 5, KL Sentral, 50470 Kuala Lumpur



Altair Engineering Sdn Bhdについて
2012年に設立されたAltair Engineering Sdn Bhdは、MSCステータス取得企業で、高度なエンジニアリングソリューション、オンデマンド型のコンピューティング技術、企業向け解析ソリューションを提供しています。顧客の産業セクターは、自動車、防衛、石油・ガス、消費者製品など多岐にわたり、顧客企業は全てマレーシア経済のトップ企業です。Altair Engineering Sdn Bhdは、Altair(本社: 米国)の完全子会社です。

Altairについて
Altairは、ビジネスパフォーマンスの改善のために、設計、プロセス、意思決定を統合かつ最適化するシミュレーション技術の開発と様々な分野への適応に注力しています。 2300人を超える従業員を擁する非上場企業であるAltairは、米国ミシガン州トロイに本拠を置き、22ヵ国に40以上のオフィスを構えています。 顧客は多種多様な業種にわたり、その数は5000社以上にも及んでいます。 詳細については、www.altairjp.co.jpをご覧ください。


Media Contacts:
Southeast Asia
Angela Tham
+60 03-7726 3430
angela@kimchew.com
Corporate / Americas
Jennifer Korail
+1 (248) 304-1429
korail@airfoilgroup.com
Europe, the Middle East and Africa
Evelyn Gebhardt
+49 6421 9684351
gebhardt@bluegecko-marketing.de
アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング本部
03-5396-1341(代)
marketing@altairjp.co.jp

情報請求



利用開始!