ニュース

« Previous Back to News List Next »


良品計画、HiQubeを日本全国の店舗チェーンに展開

無印良品ブランドで知られる小売大手の良品計画、HiQubeを情報分析ツールとして全面展開

2011年10月23日 - 米国 Altair Engineering, Inc.(以下Altair)および日本法人アルテアエンジニアリング株式会社(東京都豊島区: 代表取締役社長綾目正朋、以下アルテア)は本日、『無印良品』ブランドで知られる株式会社良品計画(東京都豊島区: 代表取締役社長金井政明、以下良品計画)が、AltairのBIツールHiQubeを本社及び、268に及ぶ日本全国の店舗(2011年8月末現在)展開したことを発表します。良品計画は数年前に経営管理部門でHiQubeを導入した結果、資料作成時間の50%低減といった劇的な効果を得ることができました。今回のHiQubeの全店対応により、各店舗の営業成績の分析結果をウェブ上で全社で共有することが可能になり、店舗と本社間のスムーズなコミュニケーションと迅速な意思決定を促進します。

1980年12月、株式会社西友のプライベートブランドとして40品目でデビューした『無印良品』は、現在では7,000品目超を展開するブランドへと成長しています。1989年に西友から独立した良品計画は、『無印良品』の企画開発、製造から流通、販売までを行う製造小売業として、衣料品から家庭用品、食品など日常生活全般にわたる商品群を展開しています。今日では4,900名を超える従業員と1447億円の売上高(良品計画単体)を上げる企業にまで成長し、そのデザイン性と高品質を誇る製品群は、広く世界中の消費者に受け入れられています。

「良品計画の今日までの成長は、現状分析を踏まえた、店舗の自由な発想からの行動や、地道な改善活動によって支えられています。」と良品計画企画室の武内健治氏は述べています。「HiQubeの導入により、業績結果の集計が短期間で準備でき、その結果をHiQube Webを通じて店舗マネージャーに伝えることで全社情報共有の迅速化が可能になり、課題となっていた意思決定およびアクションへのスピードを高めることに期待しています。」

良品計画は、グローバルレベルでの情報システムの構築に対し、積極的に新しいことにチャレンジする企業です。HiQubeを同社のシステムに追加したことで、社内に存在する多様な既存システムからのデータ集約を効率的に行うことが可能となりました。特に、管理会計データの集計、分析、報告業務では、HiQubeで分析に時間を掛けることができ、財務会計だけでは得ることのできなかった新たな知見が得られています

「従来は多数の店舗や海外拠点から送られてくるデータを基に、Excelをベースにした報告書作成やPDFでの情報共有を行ってきましたが、その膨大な工数に悩まされてきました。」と武内氏。そうした背景から「HiQubeを導入したことで、報告書作成時間が劇的に短縮しました。特に年次報告書作成は、1ヶ月かかっていたものが、普段から定型的なデータ管理を行うことで、たった1日で完了するという驚異的な日数の短縮が実現でき、決算期前の慌しい時期でも高精度のデータが提示できたため、経営陣もその有用性を理解しています」と述べています。

「小売業界のリーディングカンパニーである良品計画様に対して、2009年の初期導入から現在に至るまで、各種報告書作成の自動化や分析ニーズを満たすために全力で取り組む経験を得たことが、何よりも大きな収穫です」と、アルテアエンジニアリング株式会社パートナー営業部でHiQubeビジネスを推進する川本綱輝は述べています。「多次元性が強く日々増大する膨大なデータに対し、Excelなどの表計算ツールで格闘している方にHiQubeは最適なソリューションです。HiQubeが良品計画様に採択されたことを深く感謝すると同時に、今後更に有益なソリューションを提供できるシステムへ発展させていこうという思いを新たにしています。」



HiQubeについて
HiQubeは意思決定を支援する、高性能のシミュレーション型ビジネスインテリジェンス(BI)およびデータ分析ソリューションです。総合的なBIソリューションでありながら、拡張性も高いソフトウェアでもあるという独自性を備えたHiQubeの多次元エンジンにより、企業内のあらゆる部署の関係者は単一の統合環境のもとで、複数のデータストアやアドホックなデータセットに動的にアクセスできるようになります。HiQubeでは多次元型、リレーショナル型、階層型データエンジンを組み合わせることで、複雑なビジネスモデルも容易に作成でき、ユーザーに比類ない意思決定力を与え、業績向上を実現します。詳しくはhttp://www.hiqube.jpで『HiQubeライブ』をお試しいただくか、無料トライアル版をダウンロードしてください。


Altair Engineering, Inc.について
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,300人以上の従業員を擁する株式非公開会社で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えており、製品設計、高性能なエンジニアリング ソフトウェア、コンピューティング、企業分析ソリューションおよび先進の製品設計、開発において25年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細についてはhttp://www.altairjp.co.jpをご覧ください。

アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング本部
03-5396-1341
marketing@altairjp.co.jp

情報請求



利用開始!