ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair EngineeringがSimLab社買収へ

SimLab社の持つ技術と専門知識の統合により、パワートレイン分野の奥行きを広げ、Altairのソフトウェア ラインナップ拡張へ

ミシガン州トロイ-2010年10月27日-顧客の技術革新および意思決定を強化するシミュレーション技術とエンジニアリングサービスを提供する世界的なプロバイダーであるAltair Engineering, Inc.は本日、SimLab Corporation社の買収契約を締結したと発表しました。

カリフォルニア州サンタマルガリータに本拠を置くSimLab社は、自動車および重機製造業におけるパワートレインシステムの高度に自動化され、専門化された有限要素モデリングソリューションを得意分野としています。Altairではこの契約にもとづき、SimLab社の技術および開発スタッフをHyperWorksによるコンピュータ支援エンジニアリング(CAE)ソフトウェア開発業務に統合します。

SimLab社のテンプレート駆動型ソリッドメッシング ソリューションは、コンピュータ支援設計(CAD)のフィーチャー情報(ボルト、面取り、フィレットなど)を認識するための独自の機能を備えており、複雑なシステムの製造に携わるメーカーによる高品位のCAEモデル作成を、従来の手法に比べ5倍のスピードで実現します。SimLab社と、同社が保有する機能ベースのメッシングに関する専門知識が加わることで、Altairのシミュレーションの対応範囲を様々な産業分野へ拡げるとともに、CAEモデリングとアセンブリソリューションの世界における同社の長年のリーダー的地位は、さらに確固たるものとなります。

「Altairは、エンジニアリングの世界に最高クラスのモデリングおよび可視化技術を提供すべく力を尽くしてまいりました。SimLabが当社のCAEツール群に加わることで、さらなる貢献をお約束いたします」と、AltairのPresident/CEOであるJames R. Scapaは述べています。「SimLab社が保有している技術は、特にCADとの連携から恩恵を受けている顧客にとって価値の高いものです。今回の買収、そして両社が共有しているビジョンは、CAEプロセスの自動化に向けたロードマップに完璧に沿っています」。

「Altairに加わることで、当社の技術はさらなる進化を遂げるでしょう」と、SimLab社のPresident/CEOであるDr. Shan Nageswaranは述べています。「SimLabは、市場の最先端を行くAltairのソフトウェア群にさらなる専門的機能を加えていきます。一方Altairは、SimLabが新しい市場に参入するチャンスを提供するとともに、応用範囲を拡げることでCAEモデリングの有効性をさらに高めていきます」。

Altairは、2010年末までには買収手続きを終える見込みです。SimLab社は、統合されたロードマップに基づいてミシガン州トロイのAltair本社に置かれたHyperWorks開発担当部門と密に連携を取りながら、今後もカリフォルニアの社屋で業務を継続します。



Altair Engineeringについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,400人以上の従業員を擁する株式非公開会社で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えており、製品設計、先進のエンジニアリング ソフトウェア、グリッド コンピューティング技術、企業情報分析ソリューションにおける25年の実績を活かし、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細についてはこちらをご覧ください。

情報請求



利用開始!