ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair、耐久性シミュレーション管理ソリューションHyperWorks Durability Directorをリリース

Durability Directorが、耐久性解析の効率的に管理に、ニーズに合致しカスタマイズ可能なプロセス指向の環境を提供

ミシガン州トロイ、2009年12月7日- 技術革新と意思決定を可能にするテクノロジーとサービスをグローバルに提供しているAltair Engineeringは本日、HyperWorks Durability Directorをリリースしたと発表しました。HyperWorksのCAEプラットフォームに密接に統合されたDurability Directorは、耐久性解析に必要となる多様なプロセスの管理に適合するように高度に調整された包括的なソリューションで、負荷サイクルの指定、全体レベルでのテスト、部品レベルでの解析、疲労シミュレーションおよび疲労シミュレーションに特化したポスト処理を含んでいます。

「耐久性解析は、これらの異なる分野に跨った情報管理には大きな労力が必要となり、また、情報が間違っていることも少なくありません。」と、Altairのソフトウェア開発統括責任者であるRajiv Rampalliは述べています。「私たちの目標は、エラーを引き起こしやすい手作業をなくすことによって、製品の改善に集中できるようにすることです。Durability Directorは、統括的な単一の環境を提供することで、耐久性プロセスを単純化および標準化し、それに準拠してカスタマイズすることにより、プロセスが自動化されます。それに加え、Durability Directorは、リモートHPCシステムへのジョブの投入および結果の取り出しの効率を上げるために、AltairのオンデマンドコンピューティングソフトウェアセットPBS Worksと統合されています。私たちは、結果の組織内での整合性を高めながら、同時に耐久性問題をより信頼性高く解決することで、Durability Directorがユーザーをの負担を軽減し、機動力を高めると確信しています。この点においてDurability Directorは独創的です」。

Altairは、世界の最先端CAE企業のひとつとして認められています。メッシングおよび最適化ツールのプロバイダとしてスタートしたAltairは、使いやすいモデリング環境、最先端のソルバーおよび強力なポストプロセッサを含む企業向けCAEソリューションの戦略的プロバイダへと成長しました。エンジニアリングプロセスの改善に焦点を絞った、各分野に特化した新たなソリューションの構築は、Altairが優れた価値をユーザーに提供する別の側面です。






Altair Engineeringについて
Altairは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。 Altairは1,300人以上の従業員を擁する株式非公開会社で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。製品設計および開発のエンジニアリング ソフトウェア、グリッド コンピューティング技術および企業情報分析ソリューションにおいて20年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細についてはこちらをご覧ください。
Press contact:
Jennifer Wilt
Airfoil Public Relations
Tel.: +1.248.304.1418
Wilt@airfoilpr.com

情報請求



利用開始!