ニュース

« Previous Back to News List Next »


AltairのHyperWorks EnabledコミュニティにACUSIM社が参加

Altairは今後もHyperWorksプラットフォームの充実を継続し、 ユーザーの生産性を高めつつソフトウェアコストの削減を支援

ミシガン州トロイ、2009年5月1日 ― Altair(www.altair.com)は本日、業界をリードする数値流体力学(CFD)ソリューションのプロバイダーであるACUSIM Software社(www.acusim.com)のAcuSolveとAcuConsoleを、新たにHyperWorks Enabledコミュニティ(HyperWorks Enabled Community=HWEC)へ加えることを発表しました。これによりHyperWorksプラットフォームで使用可能なアプリケーションの数は、23のサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションを含め、合計51となりました。HyperWorksの顧客は、現在使用中のHyperWorksソフトウェアライセンスシステムによって、既に提供されているすべてのアプリケーションに加え、最新バージョンのAcuSolveとAcuConsoleを、www.hyperworkscommunity.comにて追加料金なしでダウンロードすることが可能となります。

「この革新的なプログラムに加わることで、Altairの顧客の皆様に対し、高度な信頼性を誇るACUSIMのCFDソリューションと可能性とを提供できることを、非常に嬉しく思います」とACUSIM Software社の創立者兼CEO、Farzin Shakib博士は述べています。「加えて、統合に至る手続きのなかで、我々はAltairの組織に、そして専門性と熱意にあふれ、パートナーシップについて真の意味で理解しているスタッフを擁した素晴らしいチームに、感銘を受けました。今後も同社との長期にわたる豊かな関係を期待します」

AltairがAcuSolveとAcuConsoleを加えたことは、顧客にとって、ソフトウェアオプションの多様化とHyperWorksライセンスへの投資収益率の増大につながります。

「HWECは当社に、Altairの顧客基盤にアクセスする大きなチャンスを与えてくれます」とACUSIM社の営業・技術サポート部門統括責任者、Steve Cosgrove氏は述べています。「ACUSIMでは、HyperWorksユーザーにまったく新しい解析ツール一式をご提供することで、HyperWorksの可能性を広げ、流体力学と流体構造相互作用のシミュレーションをお手伝いします」

AcuSolveは、卓越したロバスト性と処理速度、精度を兼ね備えた、業界をリードする有限要素法による汎用数値流体力学(CFD)ソルバーです。単独でも、またCAEによる設計・解析アプリケーションに統合した形でも利用が可能です。流体連成や構造的現象の解析など、複雑かつ総合的な設計上の問題解決に威力を発揮します。AcuSolveの利用により、ユーザーは解析処理の反復からも、メッシュの質、トポロジーについての悩みからも解放され、高度な解をすばやく得ることができます。

AcuSolveには機能性と使いやすさの両方を兼ね備えたGUIベースのプリプロセッサ、AcuConsoleが付属しています。ほとんどの3D CADモデルに対応したメッシュジェネレータを搭載し、また、各種フォーマットによる既存のメッシュを読み込むことも可能です。AcuConsoleのメニュー構成は直観的で、問題一式の設定、インプットファイルの生成、AcuSolveの起動といった作業も簡単に実行できます。

HyperWorksは、統計、データベース、可視化およびシミュレーションのためのソフトウェアを含む企業向けの解析アプリケーションツールセットで、企業がビジネスにおいて、よりよい意思決定を行えるよう支援します。特許取得済みのHyperWorks Unitsライセンス技術によって、ユーザーは広範なアプリケーション群のソフトウェアライセンスを世界規模かつ透過的に共有することができます。顧客は既に取得済みのHyperWorksライセンスを使ってすべてのアプリケーションを利用できることから、ソフトウェアへの投資の柔軟性と価値がより一層高まります。

「HyperWorks EnabledコミュニティにACUSIM社のCFDソリューション群を加えることができ、大変嬉しく思っています。AltairとACUSIM社はこれまで長くお付き合いを続けてきました。最近では、双方の顧客がCFDワークロードを効率的に管理できるよう、当社のPBS Professionalワークロード管理アプリケーションとACUSIM社のアプリケーション セットとの統合を行っています」とAltairのパートナー プログラム統括責任者Michael Humphreyは述べています。

「HyperWorks Enabledコミュニティに加入している企業顧客は現在100以上を数え、AcuSolveやAcuConsoleなど、パートナー企業による業界最先端のアプリケーションの充実したラインナップから必要なものをオンデマンドで入手しています。顧客各社に我々の提案の価値を認めていただくことで、これまで高い評価を得ています。この種のプログラムは、経済情勢が困難を極める中でも成長を続けていくことでしょう」


ACUSIM Software社について

ACUSIM Software社は、業界をリードするパワフルな数値流体力学(CFD)ソルバー ソリューションのプロバイダーです。AcuSolve™はロバストかつ迅速、精確かつ汎用性に優れた有限要素法による流体解析ソルバーです。単独でも、またエンジニアリングや研究用のアプリケーションに統合した形でも、あらゆるエンジニアや研究者の方々に、専門性の度合いを問わずシームレスにご利用いただけます。AcuSolveは自動車、電子技術、化学、生物医学、コンシューマー向け製品、エネルギーなど世界中のさまざまな業界に加え、国立研究所や大学などでも幅広く利用されています。カリフォルニア州マウンテンビューに本社を置くACUSIM Software社では、主力製品のAcuSolve™と、これに連動させるプリプロセッサAcuConsole™を全世界に向けて提供しています。詳細につきましては、www.acusim.comをご覧ください。
アルテアエンジニアリング株式会社
マーケティング
03-5396-1341
marketing@altairjp.co.jp

情報請求



利用開始!