ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair、FLUIDON社のDSHplusをHyperWorks Enabledコミュニティに追加

Altairは今後も先進的サードパーティ アプリケーションを追加しHyperWorksプラットフォームの充実を継続

ミシガン州トロイ、2008年12月16日 ― Altair(www.altair.com)は本日、フルードパワー システムのシミュレーションで業界をリードするFLUIDON社のDSHplus(www.fluidon.com)を新たにHyperWorks Enabledコミュニティ(HyperWorks Enabled Community=HWEC)へ加えることを発表しました。これによりHyperWorksプラットフォームで使用可能なアプリケーションの数は、17のサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションを含め、合計45となりました。HyperWorksの顧客は、現在使用中のHyperWorksソフトウェアライセンスシステムにより、現時点で提供されているすべてのアプリケーションに加え、最新バージョンのDSHplus 3.6をwww.hyperworkscommunity.comにて追加料金なしでダウンロードすることが可能となります。

「HyperWorks Enabledパートナープログラムへの参加はFLUIDONにとって、世界各国に広がるHyperWorksコミュニティにシミュレーションツールをご提供する絶好の機会です」と、FLUIDON社の最高経営責任者であるHeiko Baum博士は述べています。「同プログラムにより、Altairからは既存のHyperWorksシリーズに加えて多様なアプリケーションに対応する業界トップクラスのソリューションが提供可能になります。特にメカトロニクス システムとフルードパワー アプリケーションのシミュレーションにおいて、FLUIDONはAltairのラインナップを補完することになるでしょう」

AltairがDSHplusを加えたことで、顧客にとってはソフトウェアオプションの多様化とHyperWorks Unitsへの投資収益率の増大に、またサードパーティにとっては知名度の向上と市場シェア拡大の機会につながります。
「今回の追加により最も大きなメリットを受けるのは幅広いシミュレーション製品を利用しているユーザーで、必要なアプリケーションのすべてを追加料金なしでカバーできるようになります。パートナー プログラムに参加することで、顧客とAltair、当社にとって三方一両得となります」Baum博士はこう付け加えています。

液体および気体のシステムと成分について複雑な動的計算をこなす世界最先端のソフトウェアのひとつとして、DSHplusはコンピュータをベースにした設計ツールとエンジニアリングのノウハウにおいて数十年にわたって培った経験をもとに、流体技術の数々の問題を解明しています。最先端のインターフェースを幅広く用意してスタンドアローン型のフルードパワー システム開発を支援しているほか、モデルの用意やメカトロニクス シミュレーション方法の切り替えといった作業の簡便化を実現しています。

HyperWorksは、統計、データベース、可視化およびシミュレーションのためのソフトウェアを含む企業向けの解析アプリケーションツールセットで、企業がビジネスにおいて、よりよい意思決定を行えるよう支援します。特許取得済みのオンデマンド コンピューティング ライセンス技術によって、ユーザーは広範なアプリケーション群のソフトウェアライセンスを世界規模で透過的に共有することができます。AltairではHyperWorks Enabled コミュニティを通じてHyperWorksプラットフォームを拡張しており、自社開発の28のソリューションにDSHplusのような独立系ベンダー(ISV)によるアプリケーションを新たに追加するなどして、40以上のソリューションを提供しています。顧客は既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使ってすべてのアプリケーションを利用できるため、ソフトウェアへの投資の柔軟性と価値がより一層高まります。

HyperWorks Enabled コミュニティ(www.hyperworkscommunity.com)ではDSHplusの他にも、nCodeのDesignLifeやEMSSのFEKO、MagnaのFEMFATやSoftware CradleのSC/Tetra、HiQube、solidThinkingなど、評判の高いサードパーティ製の企業向け解析アプリケーションをダウンロードして利用することができます。

「Altairは今後もお客様のために、FLUIDON社のDSHplusのような多様な企業向け解析アプリケーションを加えていくことで、HyperWorksの価値向上を図ります」とAltairのパートナープログラム統括責任者Michael Humphreyは述べています。「HWECのスタート以来、新しい革新的なソフトウェア技術をより早く入手して生産性をアップさせ、ソフトウェアへの投資に対して十分な効果を得たいと望むお客様から、とても前向きな反応を得ています」



FLUIDON社について

FLUIDON社はフルードパワー アプリケーション分野で世界をリードする、エンジニアリング サービスとシミュレーション ソフトウェアのプロバイダーです。アーヘン工科大学から独立したFLUIDONは、世界最先端のフルードパワー システム研究所「Fluid Power Drives and Controls」(IFAS)で数十年にわたって培われた経験を、自社開発ソフトウェアDSHplusに注いでいます。ここでの緊密な連携によって、液体と気体に関する研究テーマで得られた実際の技術的経験が確実に反映されています。 FLUIDONの顧客は自動車、機械工具、重機、医療、研究など様々な分野にわたり、世界各国に300以上を数えています。詳細につきましては、www.fluidon.comをご覧ください。


HyperWorks Enabled コミュニティ/HyperWorks Enabledパートナープログラムについて

HyperWorksでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのソフトウェアライセンスモデルを採用しています。お客様は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェアアプリケーションにアクセスすることができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、お客様がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。HyperWorks Enabledパートナープログラムの詳細につきましては、www.hyperworkscommunity.comをご覧ください。


情報請求



利用開始!