ニュース

« Previous Back to News List Next »


Altair、業界をリードする工業デザインソフトウェアsolidThinkingをHyperWorks Enabledコミュニティに追加

Altairでは今後も先進的サードパーティ アプリケーションを追加し HyperWorksプラットフォームの充実を継続

ミシガン州トロイ、2008年10月21日 ― Altair(www.altair.com)は本日、業界をリードする工業デザイン/スタイリングソフトウェアsolidThinking(www.solidthinking.com)を新たにHyperWorks Enabledコミュニティ(HyperWorks Enabled Community=HWEC)へ加えることを発表しました。これによりHyperWorksプラットフォームにて使用可能なアプリケーションの数は、16のサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションを含め、合計44となりました。HyperWorksの顧客は、現在使用中のHyperWorksソフトウェア ライセンスシステムによって、現時点で提供されているすべてのアプリケーションに加えて、先頃全世界のWindowsおよびMacユーザーに向けリリースされた最新バージョンsolidThinking 7.6を、www.hyperworkscommunity.comにて追加料金なしでダウンロードすることが可能となります。


「HyperWorksパートナープログラムへの参加は、世界各国のHyperWorks既存顧客の中でも、工業デザインに関わる皆様にsolidThinking 7.6をご提供する絶好の機会です」と、solidThinkingの共同創立者であり、プロダクト戦略およびマーケティング統括責任者でもあるAlessandro (Alex) Mazzardoは述べています。


AltairがsolidThinkingなどのサードパーティ アプリケーションを加えたことで、顧客にとってはソフトウェア オプションの多様化とHWECへの投資収益率の増大につながり、またサードパーティにとっては知名度アップと市場シェア拡大のチャンス提供につながります。
「HyperWorksパートナープログラムの根底にある考え方は、従来型ソフトウェアの制限にとらわれることなく新しいコンセプトに挑戦し、試行するというsolidThinkingの理念と実によく合っています」と、solidThinking社長であるRobert Littleは述べています。「当社がこのプログラムに参加することで、工業デザインソフトウェアの潜在的なユーザーに対してその有益性が証明できるだけでなく、solidThinkingの包括的な成長戦略にとってもプラスになるものと期待しています」。


イタリアのデザイン会社や工業デザイナーの多くに選ばれているデザインツールsolidThinkingは、きわめて柔軟性に優れた「what-if」な
デザインソフトウェアです。フォトリアリスティックで高品質な仮想モデルの作成を可能にする、最速、かつコンピュータ支援設計/製造/エンジニアリング(CAD/CAM/CAE)システムとの最も完全な統合を果たしたレンダリングエンジンを提供。また、革新的なツリー型の作業履歴保存機能によって、デザイン工程のどの段階でも自由にアイディア変更を行うことが可能です。家具、電子機器、車、照明、靴、宝石、時計、スポーツ用品、ヨット、製品パッケージングを始めとした製品分野において、世界をリードする多くのデザイナーが既にsolidThinkingを利用しています。


HyperWorksは、統計、データベース、可視化およびシミュレーションのためのソフトウェアを含む企業向けの解析アプリケーションツールセットで、企業がビジネスにおいて、よりよい意思決定を行えるよう支援します。特許取得済みのオンデマンドのコンピューティング ライセンス技術によって、ユーザーは広範なアプリケーション群のソフトウェアライセンスを世界規模かつ透過的に共有することができます。AltairはHyperWorksコミュニティによりHyperWorksプラットフォームを拡張しており、自社開発の28のソリューションにsolidThinkingのような独立系ベンダー(ISV)によるアプリケーションを新たに追加するなど、40以上のソリューションを提供しています。顧客は既に取得済みのHyperWorksソフトウェア ライセンスを使ってすべてのアプリケーションを利用できるため、ソフトウェアへの投資の柔軟性と価値がより一層高まります。


HyperWorks Enabled コミュニティ(www.hyperworkscommunity.com)ではsolidThinkingの他にも、nCodeのDesignLifeやEMSSのFEKO、MagnaのFEMFATやSofware CradleのSC/Tetra、HiQubeなど、評判の高いサードパーティ製の企業向け解析アプリケーションをダウンロードして利用することができます。


「Altairは今後もお客様のために、solidThinkingのような多様な企業向け解析アプリケーションを加えることでHyperWorksの価値向上を図ります」とパートナープログラム統括責任者Michael Humphreyは述べています。「HWECのスタート以来、新しい革新的なソフトウェア技術をより早く入手して生産性をアップさせ、ソフトウェアへの投資に対して十分な効果(ROI)を得たいと望む顧客の皆様から、とても前向きな反応をいただいています」。



solidThinking社について (www.solidthinking.com

solidThinking社では工業デザイン/スタイリングソフトウェアの開発、販売を行っており、デザイナーが従来型ソフトウェアの制限にとらわれることなく、新しいアイディアの創造、探求および評価を簡単かつ迅速に、費用効率のよい形で行えるよう支援しています。デザイナーはsolidThinking ソフトウェアを使用して、建築から自動車、電子機器、宝石、製品パッケージ、さらにはヨットまで、さまざまな製品のフォトリアリスティックな仮想3Dプロトタイプを創り出しています。solidThinking社はAltair Engineering, Inc.(www.altair.com)の完全子会社で、米国ミシガン州トロイに拠点を置いています。





Altairについて

Altair Engineering Inc.は、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定をサポートしています。Altairは1,400人以上の従業員を擁する株式非公開会社で、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。製品設計、先進のエンジニアリング ソフトウェア、グリッド コンピューティング技術において20年以上の実績を持つAltairでは、さまざまな業種のお客様に一貫して高い競争力をご提供しています。詳細につきましては、www.altair.com をご覧ください。




HyperWorks Enabled コミュニティプログラムについて

HyperWorksでは、企業全体でソフトウェアライセンスを共有する、登録ベースのソフトウェア ライセンスモデルを採用しています。お客様は共有ライセンスを利用して、Altairが開発したさまざまなソフトウェアやサードパーティ製ソフトウェア アプリケーションにアクセスすることができます。他に類を見ない柔軟性と便利なアクセスにより、お客様がソフトウェアを最大限に活用し、また生産性と投資利益率(ROI)を最大限にまで高めることが可能です。HyperWorks Enabledパートナープログラムの詳細につきましては、www.hyperworkscommunity.comをご覧ください。


Media Contacts:
Brad Rutledge
+1-801-824-6218
brad@rutledgeconsultinggroup.com
Jenn Korail
+1-248-304-1429
korail@airfoilpr.com
Corporate Contact:
Antoine Poussier
+1-248-614-2400 Ext. 293
antoinep@altair.com

情報請求



利用開始!