ニュース

« Previous Back to News List Next »


アルゴグラフィックスとアルテアエンジニアリング、CATIA V5統合型最適設計ツール「Altair® HyperShape®/CATIA」の販売で協業



株式会社アルゴグラフィックス
アルテアエンジニアリング株式会社


株式会社アルゴグラフィックス(東京都中央区: 代表取締役社長 澤田 米生、以下アルゴグラフィックス)およびアルテアエンジニアリング株式会社(東京都豊島区:代表取締役社長 綾目 正朋、以下アルテア)は本日、Altair® HyperShape®/CATIAの販売における協業関係を発表しました。


Altair® HyperShape®/CATIAは、アルテアの構造最適設計ソフトウェアAltair® OptiStruct®をCATIA V5上で利用できる設計案・軽量化デザイン捻出ツール(ダッソー・システムズ CAA V5アダプター製品)です。解析モデルの構築、最適化の設定・実行・結果の検証といった一連の作業をCATIA V5上でシームレスに行い、最適化による画期的な設計案を効率的に求めることができます。また、多彩な製造性制約条件の利用により、製造上のプロセスを考慮した結果を得ることができ、国内外の著名な製造業企業においてすでに導入されています。CATIAを中心としたPLMソリューションに長年の実績をもつアルゴグラフィックスとの協業により、国内のCATIAユーザーに向けて更なる拡販を目指します。


「アルゴグラフィックスのご提供する設計製造プロセスの上流から下流に至る豊富なソリューション群に新たにHyperShape®/CATIAを加えることができました。これにより当社お客様の設計工程におけるフロントローディングをさらに推進していただくことが可能になったことと確信しています。お客様に対しては開発元アルテアエンジニアリング社との緊密な関係を通して、より実効性のあるソリューションを提供してゆく所存です。」
株式会社アルゴグラフィックス 代表取締役 社長/COO 澤田 米生

「CATIA V5による初期設計段階で、HyperShape®/CATIAが持つトポロジー最適化技術などの高性能CAEを適用することにより、高いパフォーマンスの製品開発を効率よく実現できます。CATIA V5に関する幅広い知識と販売実績を持つアルゴグラフィックス様と同製品販売におけるパートナー関係を締結することは、このアルテアの技術を国内のユーザーに広めていく上で、ベストな選択であると確信しています」。
アルテアエンジニアリング株式会社 代表取締役 社長 綾目 正朋


Altair® OptiStruct®は、エンタープライズCAEソリューションAltair® HyperWorks®で提供されており、複数の最適化機能を自由に組み合わせて使用することで、初期設計から詳細設計の各段階で軽量化および工数削減を実現する構造最適設計ソフトウェアです。




アルテアについて
アルテアは、ビジネス情報および技術情報の解析、管理、可視化を最適化するテクノロジーにより、企業の革新および意思決定を強化します。アルテアは株式非公開で、1,400人以上の従業員を擁しており、北アメリカ、南アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋地域にオフィスを構えています。製品設計、先進のエンジニアリングソフトウェア、グリッドコンピューティング技術において20年以上の実績を持つアルテアは、さまざまな産業の顧客に一貫して高い競争力を提供しています。詳細につきましてはhttp://www.altairjp.co.jp をご覧ください。


マーケティング部

TEL 03-5396-1341

情報請求



利用開始!