ニュース

« Previous Back to News List Next »


工業デザイン/スタイリングソフトウェアのsolidThinking、新バージョンを全世界で発売

定評のあるイタリアのソフトウェアがコンセプト開発のプロセスを加速 クリエイティブコミュニティによるアイディアの創作、完全な評価および探求を迅速に費用効率よく支援

米国ミシガン州 2008年7月22日- イタリアの工業デザイン/スタイリングソフトウェアの先進企業であるsolidThinking(www.solidthinking.com)は、世界中のWindowsおよびMacユーザーに向けた同社製品の最新バージョンを発売します。同社は徐々に市場でのシェアを伸ばしており、イタリアの宝石、電子機器から家具、ヨットまでありとあらゆる設計企業および工業デザイナーに向けて選りすぐりの最適なツールを提供しています。

「世界中のデザインコミュニティに、今までで最も包括的なsolidThinkingのリリースをご紹介できることを嬉しく思います」と、vice president of marketingのAlessandro (Alex) Mazzardoは述べています。彼は現在vice president of product managementである兄弟のMario Mazzardoとともに、1991年にsolidThinkingプロジェクトを始めました。「solidThinkingは、工業デザイナー、スタイルセンター、コンセプター、設計企業および製品コンセプトを創る人すべてから成るクリエイティブコミュニティを支援する非常に柔軟なデザインソフトウェアです。新しいアイディアの創造、探求および評価が、従来のソフトウェアの制限を受けることなく、容易かつ迅速に、費用効率よく行えます」。

「solidThinkingのデザインコミュニティは、フォトリアリスティックで高品質な仮想モデルを作成できる、最速で真に統合されたレンダリングエンジンの恩恵を受けています」と、Mario Mazzardoは述べています。「solidThinkingは、実現可能なコンセプトの範囲を絞り、物理的なプロトタイプの数を減らし、デザイナーと技術者の間でデザインを再解釈する必要性を回避することで、製品開発サイクルを短縮します」。

solidThinkingバージョン7.6は独自の特長によって、他製品の様々な制限からデザイナーを解放します。

• 既存のデザインから代替のデザインをいくつでも簡単に探索できる、クラス最高で制限のないインタラクティブなConstruction History(作業履歴)を提供します。3Dモデルを無限に再形成できるこの機能を中心に、solidThinkingは革新を促す決定的なアイディアを生み出します。

• ユーザーはデザインプロセスのどの時点においても、デザインを変更することができます。新しいアイディアや方向性が浮かび上がるたびに一から始める代わりに、デザイナーはConstruction Historyを使ってデザインを再考し、改訂し続けることができます。

• 完全な双方向性によって、よりリアルタイムに編集が行え、変更もほんの数秒で済ますことができます。

• パラメータおよびコントロールポイントによる同時編集が可能です。サーフェスの形を微細に変えたいときでも、ユーザーはいくつかのコントロールポイントを直すだけで済みます。

• 曲線描画に比類のない精度と柔軟性があり、先進のモデリングツールの完全なセットを備えています。

• 最も速く、真に統合されたレンダリングエンジンを備え、直感的なユーザーインターフェースでレンダリングが行えます。

• フォトリアリスティックで高品質な3Dレンダリングを迅速に生成して色を探索し、global illuminationを容易に実現します。

• コンピュータ支援設計/製造/エンジニアリング(CAD/CAM/CAE)システムと完全に統合されています。

• 現在のところ、WindowsとMac OS X双方で使用可能な唯一のコンピュータ支援工業デザイン(CAID)ソリューションです。

solidThinkingに信頼を寄せる企業は、世界中の家具、電子機器、自動車、照明、靴、宝石、時計、スポーツ用品、ボート、消費者包装そのほか多くの企業の最先端のデザイナー達です。何千人というデザイナーがsolidThinkingを使用し、Azimut Yachts、Bulgari、Cartier、Diesel、DuPont、Fujitsu、Hugo Boss、Italdesign Giugiaro、Korg、MacGregor Golf、Mares、Masterfoods、Merck、Nestle、Nikon、Panerai、Peg Perego、Pininfarina、Scavolini、Thomson、Tisettanta、Toshiba、Toyota、Volkswagen、Volvoのような著名企業の製品開発や包装を行っています。
最新のレンダリングエンジン、合理化されたユーザーインターフェース、充実したフォトリアリスティックコンテンツ(RPC)の機能や、他にいくつものユーザー中心の機能強化が図られたsolidThinkingバージョン7.6の世界的な発表は、ミシガンに拠点を置くAltair Engineering, Inc.によるsolidThinking社の買収に続くものです。先進のテクノロジープロバイダーであるAltairは、販売チャネル開発と熟練したサポートにおいて確かな経験があり、solidThinkingは非常に多くのビジネス部門と地域に広がることになります。Altair Engineering Canada, Ltd.の前presidentであるRobert LittleがsolidThinkingのpresidentを新たに務めます。

「solidThinking 7.6は、すばらしい価値と投資収益率を提供するリーズナブルな価格で、世界中の工業デザインコミュニティに、新しいアイディアを探索する能力を引き上げる環境を提供します。その非常にリアルな画像にデザイナー達は胸を躍らせることでしょう」と、president of solidThinkingであるRobert Littleは述べています。

「工業デザインソフトウェアは、更に多くのユーザーが製品デザイン、マーケティング、製造、セールスにいたる3Dモデルを活用し、コンセプトから製品の市場化にいたるワークフローを効率化する上で非常に重要になっています」と、Gartner Research DirectorのMarc Halpernは工業デザインソフトウェアの重要性について述べています。


お客様の声

「solidThinkingは製品開発サイクルの短縮に何度も貢献してくれました」と、先端技術を駆使したダイビング器材の世界的メーカーMaresでdesigner managerを務めるAristide Barone氏は述べています。「当社はこの製品の継続的な機能強化を喜ばしく思います」。

「工業デザインのための真のソフトウェアのおかげで、最初のラフスケッチから、プロトタイプや製造へ回す最終的な結果を出すまで、迅速に進めることができます」と、イタリアの電子楽器メーカーKorgでhead of the Design Deptを務めるPaolo Capeci氏は述べています。「私がsolidThinkingを選んだのは、この製品が強力かつ直感的なモデリングを提供してくれるからです。また、Construction History(作業履歴)を通じて、プロジェクトのワークフローを管理することができます」。

「我々は、過去6年間にわたって、思考を3次元オブジェクトへと変換するためにsolidThinkingを使用しています」と、Joneso Design and Colsulting, Inc.でproduct designerとpresidentを務めるJr Neville Songwe氏は述べています。同社は警察車両のダッシュボードにテクノロジー機器を統合した、初の車載情報コミュニケーションプラットフォームであるBrijoを製造しています。「solidThinkingで特筆すべき点は、我々の製品デザイナーにとっての使いやすさと柔軟さです。solidThinkingは、製品デザイナーに特化して作り上げられた数少ないソフトウェアです。創造性を促し、他の3次元ソフトウェアアプリケーションではあまりうまく解決できない技術的な負担を最小限にしてくれます。


製品概要、試用、購入について
solidThinkingを体験していただくことをクリエイティブコミュニティにお勧めします。製品の概要や試用、購入については、www.solidthinking.comをご覧ください。デモビデオの視聴や、製品デモ/ウェビナーへの参加、最新バージョンのソフトウエアの購入が可能です。




solidThinking, Incについて

米国ミシガン州トロイに本社を置くsolidThinking, Inc.は、デザイナーが新しいアイディアの創造、探求および評価を、従来のソフトウェアの制限を受けることなく、容易かつ迅速に、費用効率よく行うことができる工業デザイン/スタイリングソフトウェアの開発と販売を行ってます。デザイナーはsolidThinkingを使うことで、フォトリアリスティックな3Dの仮想製品プロトタイプを、建築、自動車から電子機器、宝石、製品包装、ヨットに至るまでのデザイン領域で創造します。solidThinkingはAltair Engineering, Inc. (www.altairengineering.com)の100%子会社です。Altair Engineeringは未上場企業で、北米、南米、ヨーロッパ、アジアパシフィック地域に1,300人以上の従業員を擁しています。
Michael J. Kidder
248-614-2400, ext. 269
media@altair.com
Jenn Korail
248-304-1429
korail@airfoilpr.com

情報請求



利用開始!