サポートされているプラットフォーム - PBS Works


PBS Works製品と統合されたサードパーティアプリケーションについては、 こちらをクリックしてください。


PBS Professional v18.2

CentOS
  • CentOS 6および7(x86_64版)
  • CentOS 7(ARM64版)
Cray XC
  • CLE 5.2および6.0(x86_64版)
  • CLE 6.0(ARM64版)(v18.2.2でサポート予定)
HPE(旧SGI)
  • SLES 11および12(8600/MC990X(x86_64)版、PerfSoftware搭載)(v18.2.2でサポート予定)
  • RHEL 6および7(8600/MC990X(x86_64)版、PerfSoftware搭載)(v18.2.2でサポート予定)
Red Hat
  • RHEL 6および7(x86_64版)
  • RHEL 7(ARM64版)
SUSE
  • SLES 11および12(x86_64版)
  • SLES 12(ARM64版)
Ubuntu
  • 16.04 LTS(x86_64版)(v18.2.2でサポート予定)
Windows
  • Win7およびWin10(x86_64版)(v18.2.2でサポート予定)
  • Server 2008R2、Server 2012、Server 2012R2(x86_64版)(v18.2.2でサポート予定)
以下のプラットフォームについては、ライセンスサーバーのみダウンロードできます。
  • OS X 10.5/10.6(x86およびx86_64版)

Altair Control - データ分析

Altair Controlのデータ分析機能は、(a)ブラウザベースのクライアント側のユーザーインターフェース、(b)Webサービス一式とハイパフォーマンスデータベース、(c)1つまたは複数のデータ収集システムの3つのコンポーネントで構成されています。サポートされているブラウザ(Windowsの場合):
  • Firefox 10.x ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。 https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください。)
  • Chrome 15~43
  • Internet Explorer 9~11
サポートされているブラウザ(Linuxの場合):
  • Firefox 10.x ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください。)
  • Mac OS X
  • Safari 6以降(ブラウザテストは部分的に実施)
Webサービス、データベースおよびデータ収集システムは以下の64ビットプラットフォームでサポートされています。
  • SLES 10 SP4、SLES 11 SP2、SLES 11 SP3
  • RHEL 5.4以降および6.x
  • Cent OS 5.5以降および6.x
以下のソースからデータのインポートが可能です。
  • PBS Professional 5.3.xからPBS Professional 13.xまでのアカウンティングログ

Altair Access - Compute Manager

サーバー:
  • Windows Server 2008 R2(64ビット)
  • Windows Server 2012(64ビット)
  • Windows Server 2012R2(64ビット)
  • Red Hat Enterprise Linux 5、6、7
  • CentOS 5、6、7
  • SUSE Linux Enterprise Server 10、11、12
サポートされているブラウザ(クライアント):
  • Windows:Firefox 17ESRおよび24ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください)。Google Chrome 34。Internet Explorer 8、9、10、11
  • Linux:Firefox 17ESRおよび24ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください)。Google Chrome 34
  • OS X:Safari 6、7、8
Webブラウザ経由でアプリケーションを利用する場合は、リモートビジュアライゼーションなどの一部の機能でJRE(Java Runtime Environment)とJavaプラグインが必要です。

Altair Access - Display Manager

サーバー:
  • Red Hat Enterprise Linux 5、6、7
  • CentOS 5、6、7
  • SUSE Linux Enterprise Server 10、11、12
実行ホスト:
  • Red Hat Enterprise Linux 5、6、7
  • CentOS 5、6
  • SUSE Linux Enterprise Server 10、11、12
ハードウェア / ソフトウェア要件の詳細や、リモートビジュアライゼーションに関するアプリケーションの依存関係およびネットワーク要件の詳細については、PBS Works Installation GuideおよびAltair Access Display Manager Administrator Guideをご覧ください。 サポートされているブラウザ(クライアント):
  • Windows:Firefox 17ESRおよび24ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください)。Google Chrome 34。Internet Explorer 8、9、10、11
  • Linux:Firefox 17ESRおよび24ESR以降(Enterprise Service Releaseのみサポートされています。https://www.mozilla.org/ja-jp/firefox/organizations/をご覧ください)。Google Chrome 34
  • OS X:Safari 6、7、8
Webブラウザ経由でアプリケーションを利用する場合は、リモートビジュアライゼーションなどの一部の機能でJRE(Java Runtime Environment)とJavaプラグインが必要です。

Altair SAO

AltairのSAOソリューションはライセンスサーバーの種類を問いません。多くのライセンスマネージャーとシームレスに動作できます。
  • Altair LMX
  • FlexLM
  • FlexNet
  • DSLS
  • IBM LUM
  • LS Dyna
  • RLM
  • Sentientl RMS
  • SLS
  • LicMan
  • Integraph Smartplant
  • Orcaflex
  • その他のライセンスマネージャーもサポートしています。サポートされているマネージャーの詳細は、Altairまでお問い合わせください。

情報請求



利用開始!