概要

HPC管理者のためのコントロールセンター。HPCリソースの管理と最適化に加え、将来の使用状況を予測可能

Altairの新ツールPBS Controlは、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)環境のジョブとノードを監視および管理するための、使いやすいウェブアプリケーションです。データ駆動型のプランニングや意思決定を支える、高度な分析機能が揃っています。管理者は、ワークロードシミュレーションを活用したシナリオ分析を通じて、HPCシステムのリソース拡張やクラウドアプライアンスの管理にあたって最も生産性の高い方法を見極めることができます。

PBS Controlの特長

  • 1つのウィンドウに機能を集約: 設定、展開、監視、バースト、管理、トラブルシューティング、シミュレーション、分析、チューニングのすべてを一元的に実行可能
  • リアルタイムモニタリング: トラブルシューティングと保守を簡略化
  • レポート作成: Carriots Analytics™が統合されたPBS Analyticsでレポートを作成
  • ワークロードシミュレーター: インフラストラクチャーの規模をシミュレーションして最適化
  • マルチクラウドバースト: 任意のクラウドにバーストしてピーク時のワークロードに対応
  • 1クリックでアプライアンスを展開: パブリック / ハイブリッド / オンプレミス / プライベートクラウドに手軽に展開可能
  • モダンなインターフェース: ドラッグ&ドロップの簡単操作
Quote
Is hidden for now

PBS Controlのメリット


BS Controlポータルでは、サイトリソースを視覚的に把握できるだけでなく、クラスタやクラウドの設定、展開、監視、トラブルシューティング、レポート作成、シミュレーションといった管理業務を実行できます。また、ピーク時のワークロードをクラウドにバーストしたり、クラウドアプライアンスを管理したりすることも可能です。
  • HPCクラスタのノードとジョブの監視および管理
  • デフォルトのWLMサーバーやセキュリティ設定を構成。キュー、リソース、リソースデフォルト値、上下限値を管理
  • シミュレーションにより各シナリオを検討
  • HPCリソースの使用状況チャートおよびシミュレーション結果を表示
  • ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)アプライアンスをパブリック / プライベートクラウドの両方に展開して実行するための、HPCモデルを設計
  • ジョブをクラウドにバースト。必要に応じてノードを動的に追加および削除可能
  • HPCアプライアンスをパブリック / プライベートクラウドの両方に展開

PBS Controlの機能


  • 設計: HPCアプライアンスをパブリック / プライベートクラウドの両方に展開して実行するための、HPCモデルを設計できます。クラウドバースト機能も搭載されていて、必要に応じてノードを動的に追加および削除可能です。
    • クラウドバースト: クラウドバーストとは、クラスタ需要のピークに対応するための、HPCクラスタとパブリッククラウド間の設定のことです。HPCクラスタのリソースキャパシティが一定の値に達したときに、サービスが中断しないようにワークロードがパブリッククラウドに渡されます。
      • 必要なときに必要なだけクラウドリソースを利用することで、効率を最大化
      • レスポンスの向上。需要に応じてキャパシティを拡張
      • サイトごとにポリシーと割り当てを定義し、自動管理とコストコントロールを実現
      • オンプレミスの使用率を理解し、コスト効率がよい場合にのみクラウドバーストを実行
      • ベンダーを固定することなく、どんなベンダーのサービスとも連携可能
      • 高速:数分で1,000以上のノードに拡張
  • 管理: HPCアプライアンスをパブリッククラウドに展開できます。HPCクラスタの追加、更新、削除など、クラスタ管理機能も用意されています。
  • 監視: HPCクラスタのノードとジョブを監視および管理できます。監視項目がサブタブに分かれているため、確認が容易です。
    • ダッシュボード - 日、週、月単位でコアおよびノードの合計使用率を表示
    • ジョブ - HPCクラスタに投入されたジョブを監視および管理
    • ノード - HPCクラスタのノードを監視および管理
  • 構成: デフォルトのWLMサーバーやセキュリティ設定を構成したり、キュー、リソース、リソースデフォルト値、上下限値を管理したりできます。
  • 分析: Carriots Analyticsが統合されたPBS Analytics™は、ジョブアカウンティングおよびレポート作成のための使いやすいソリューションです。データ駆動型のプランニングと意思決定を支える、PBS Works管理者向けの高度な分析機能が揃っています。
    • 実際の履歴データに基づいて使用を予測することで、インテリジェントにプランニング
    • プロジェクト、事業部、地域に正確にチャージバック
    • リソースの障害を最小限に留めることで、プロジェクトの期日を確実に遵守
    • 使用率の低い時間帯のパターンを特定することで、電力消費を抑制
    • リソースの需要と供給の可視化してから調達・購入を決定
    • ライセンス使用率が低いポイントを特定し、それを利用することで、より多くの作業を実行
  • シミュレーション: HPCリソースの最も効率のよい拡張方法を見極めるために、シミュレーションを実行して各シナリオを検討できます。
    • 業務に影響を与えることなく、HPC環境の変更点の良し悪しを評価可能。開発用クラスタ環境も準備不要
    • ハードウェアの拡張を最適化するためのキャパシティプランニングをサポート
    • 過去のジョブデータとPBS Proスケジューラーを使用して、仮設定を基にスケジューラーのパフォーマンスをシミュレーション
    • シミュレーターとPBS Analyticsを組み合わせることで、シミュレーション結果と現状の実性能を比較可能

情報請求



利用開始!